スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティッシュボックスでおなかを凹ませ!

ゆっくり楽しく簡単ダイエット / ダイエットエクササイズ (8)  /  ダイエットエクササイズ (10)

今回、アサヒ・コムの興味ある記事を取り上げ、引用します。
タイトルは、「ティッシュボックスでおなかを凹ませ!」で、「下腹簡単シェイプアップ法」です。
リンクを張っておきましたので、記事もチェックしてみて下さいね。。。
費用もほとんどかからず、気軽に実行できるという意味で、「簡単ダイエット」の一種といえるかもしれませんね。。。

今回、アサヒ・コムの興味ある記事を取り上げ、引用します。
タイトルは、「ティッシュボックスでおなかを凹ませ!」で、「下腹簡単シェイプアップ法」です。
リンクを張っておきましたので、記事もチェックしてみて下さいね。。。
費用もほとんどかからず、気軽に実行できるという意味で、「簡単ダイエット」の一種といえるかもしれませんね。。。
参考になれば嬉しいですね。。。

==================
メタボリックシンドロームにならないように、ぽっこりおなかを何とかしたい。
近ごろおなかまわりが気になるけれど、「時間がない」「運動しているのに、効果があらわれない」ということはありませんか。
そんなあなたに、だれもかんたんにできるおなかを凹ます方法を、池田佐和子さんに教えていただきました。

------------------
監修者プロフィール
------------------
池田佐和子(いけだ・さわこ)

(株)ストロングス所属フィットネス・チーフインストラクター。NIKEエリート。国内における女性パーソナルトレーナーの第一人者。ミニハードルを使った有酸素運動ハードルビクスを考案。ハードルの代わりにティッシュの箱を使い、自宅で簡単にできる方法を指導している。

健康運動指導士。ヘルスケアトレーナー。SLOW-STYLE GYMや女性専用パーソナルトレーニングジム「Body Repair」のディレクターとしてスロートレーニングを指導。また、 毎月各種媒体取材やNHK出演等でも活躍中。

ホームページアドレス
SLOW-STYLE GYM@高輪
Body Repair@青山
ストロングス
------------------

障害物をまたいで、運動量をしっかり確保!

今回ご紹介するのは、ティッシュの箱をまたぐだけで、体を柔軟にし、なおかつおなかを凹ますシェイプアップエクササイズです。

障害物がないまま続ける一般的なシェイプアップ法では、動きが小さくなっても気付きません。
でも、ティッシュの箱を立ててまたぐこの方法なら、自分の動きは効果的かどうかをひとめで確かめることができます。
ティッシュの箱を倒さないようにまたぐことで、十分な運動量を確保することができます。
これは短時間で運動効果を上げることにつながります。

脚を高く上げるから、下腹が引き締まる!

運動をしても効果が上がらない原因に、おなかを凹ませる筋肉をしっかり働かしていないことが考えられます。ふだんの生活では、おなかを凹ませる筋肉はなかなか使わない筋肉だからです。ティッシュの箱を倒さないようにまたぐには、脚を高く上げる必要があります。こうして股関節を使うと、腸腰筋※が鍛えられます。この結果、体は柔軟になり、下腹をきゅっと引き締めることができるのです。

※腸腰筋(大腰筋と腸骨筋): 股関節を曲げる筋肉。

--------------------
ボックスビクスの効果
--------------------
体を柔軟にする。
下腹引き締め効果がある。
脂肪を燃焼させる効果がある。
用意するもの
ティッシュの箱

箱の高い方(約25センチ)を立て、障害物として使う。高すぎる場合は、最初は低い方で行い、慣れてきたら、高い方を使うとよい。
--------------------

初級編
下腹シェイプのワンボックスエクササイズ1日10分間×週3日

ティッシュの箱を1個用意し、箱を右へ、左へとまたぎます。前を向いたまま、ティッシュの箱を倒さないようにまたぎます。

池田佐和子さんからひとことアドバイス

またぐ速さは、自分のペースでかまいません。好きな曲をかけて練習すると、左右にまたぐだけの単調な動作でも楽しく続けられます。1日に3曲かければ10分間の有酸素運動になりますから、下腹シェイプに効果が上がりますよ。
 
左側にティッシュの箱を置き、まっすぐ前を見る。
左脚を上げる。膝が直角に曲がるように。
箱をまたいで、左脚を着地する。
 
右脚を上げる。膝が直角に曲がるように。
箱をまたいで、両脚をそろえる。

中級編
バランス力アップのツーボックスエクササイズ1日10分間×週3日

初級編に慣れたら、やや難易度を上げて、ティッシュの箱2個をまたいでみましょう。
2つの箱を20~30センチメートル間隔に置き、2個の箱の左側に立ちます。
右へ右へと2個をまたいだら、左へ左へ2個をまたぐ、これを繰り返します。

池田佐和子さんからひとことアドバイス

ティッシュの箱2個を倒さないようにエクササイズを繰り返すと、下腹引き締め効果に加えて、さらにバランス力が養われます。体が柔らかくなって、転びにくく、身のこなしも若々しくなりますので、毎日続けてくださいね。
 
左側に2個、箱を置き、まっすぐ前を見る。箱の間隔は、20~30センチメートルに。
左脚を上げ、左に体重移動する。
左脚を下ろし、箱をまたぐ。
 
左に体重移動し、右脚を上げる。
右脚を下ろし、両足をそろえる。このとき、箱を倒さないように注意。
左脚を上げ、右に体重移動する。
 
左脚を下げ、箱をまたぐ。
左に体重移動し、右脚を上げる。
右脚を下ろし、両脚をそろえる。
=====================
By J.S. in Mar., 2009

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
Twitter
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新記事
月別アーカイブ
スポンサードリンク

相互リンク 検索エンジン登録
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
スポンサードリンク
Related Link
Related Link 2

相互リンクBeef - 相互リンクの輪を広げる相互リンクBeef♪

SEO対策ならSEO Studio

相互リンク・探索マン

相互リンク

相互リンクPRO

相互リンク 募集ドットコム

相互リンクGoGo

自動相互リンク集アクセスアップのSEO対策に活用できる自動相互リンク集です。

相互リンクドクター!アクセスアップ

相互リンク99

相互リンクST 相互リンクSTでアクセスアップ!静的ページの相互リンク集

相互リンクなら相互リンクサーチ!

相互リンクプラザ

SEO対策相互リンク集 SEO-Alec
最新コメント
Counter
Online Counter
現在の閲覧者数:
リンク
プロフィール

jazusa

Author:jazusa
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。