スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーグレナに含まれるDHAとEPAの役割

DHAはドコサヘキサエン酸と呼ばれています。
DHAの大きな特徴の一つは、人間の体内では合成することができず、食品からしか摂取できないということではないでしょうか。

株式会社ユーグレナ 
 チーム・マイナス6%
サプリメント
ユーグレナピュア

DHAの役割は、脳や神経組織の発育や機能維持に不可欠の成分であり、脳細胞内のDHA量が減少すると、機能の低下、情報伝達の障害、乳幼児の脳や神経の発達の悪化、老化による学習能力や視力の低下を招いたりするようです。


逆にDHAの摂取により、得られる脳を健康にする効果が得られる。
この事はすでに疫学調査で実証されているようです。
一方、EPAはエイコサペンタエン酸やイコサペンタエン酸(IPA)とも呼ばれます。

株式会社ユーグレナ 
 チーム・マイナス6%
サプリメント
ユーグレナピュア

EPAの働きとしては血液中の悪玉コレステロールや中性脂肪を減らし、善玉コレステロールを増やすなどの働きがあります。即ち、血小板を凝集させる物質の生成を抑えて血液をサラサラにする効果があるんですね。

これはDHAにも同様の効果があるようですが、血液の流動性を高めるという点では、EPAの方が効果は高いとされています。

当然、動脈硬化、脳梗塞、脳卒中、血栓症高脂血症、高血圧などに効果があることは言うまでもありません。(疫学調査で実証済み)

またアレルギー症状、即ちアトピー性皮膚炎、花粉症、気管支ぜん息などにも効果があることが近年の研究で分かってきてるようです。
そしてEPAとDHAはお互いを助け合いながら私たちの身体から生活習慣病などを予防してくれます。

株式会社ユーグレナ 
 チーム・マイナス6%
サプリメント
ユーグレナピュア

そしてユーグレナにはこのDHAが100gあたり100mg、EPAについては100gあたり300mgも含まれてるんですよ!

By J.S. on Oct 4, 2009
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Twitter
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新記事
月別アーカイブ
スポンサードリンク

相互リンク 検索エンジン登録
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
スポンサードリンク
Related Link
Related Link 2

相互リンクBeef - 相互リンクの輪を広げる相互リンクBeef♪

SEO対策ならSEO Studio

相互リンク・探索マン

相互リンク

相互リンクPRO

相互リンク 募集ドットコム

相互リンクGoGo

自動相互リンク集アクセスアップのSEO対策に活用できる自動相互リンク集です。

相互リンクドクター!アクセスアップ

相互リンク99

相互リンクST 相互リンクSTでアクセスアップ!静的ページの相互リンク集

相互リンクなら相互リンクサーチ!

相互リンクプラザ

SEO対策相互リンク集 SEO-Alec
最新コメント
Counter
Online Counter
現在の閲覧者数:
リンク
プロフィール

jazusa

Author:jazusa
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。