スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カロリー控えめ準備もラクラクmyお弁当レシピ

ゆっくり楽しく簡単ダイエット / ダイエットレシピ (18) / ダイエットレシピ (20)

日経WOMANの弁当レシピ記事を取り上げておきますね。。。
記事のタイトルは、「
カロリー控えめ準備もラクラクmyお弁当レシピ」です。
前日のうちに仕込みをしておき、朝は短時間で作り弁当を完成させるすているですね。。。
料理を楽しみ、ダイエットにもつながるということで一石二鳥かもしれませんね。。。
記事の一部を引用しておきますね。。。
============
記事の一部引用
============

週末に作っておきたい作りおきや、前日の下ごしらえをすれば、朝すぐに作れるお弁当。準備がなくても当日すぐにできる、あなたの生活スタイルに合わせたお弁当レシピを紹介します。しかも、気になるカロリーは500kcal以内。体にやさしく、経済的なお弁当ライフを始めよう!

■おいしく手軽にお弁当を作るコツ
 
 
サラダ菜の緑、ラディッシュやプチトマトの赤……弁当箱のスキマを、彩り豊かな食材で埋めて華やかさをプラス。飾り切りもおすすめ。ブロッコリーやアスパラガスなどを茹でて冷凍しておけば、使いたいときにすぐに使えて便利。
白いごはんにゴマやゆかり、じゃこなどをかければ、お弁当が彩り鮮やかな印象になる。黒米などの雑穀を混ぜてごはんを炊いても。
長期間保存できる食材は頼もしい存在。様々なレシピに使える塩昆布などの乾物や、常温で保存できるツナや豆の水煮などの缶詰をストックしておこう。
野菜の下茹では電子レンジを使えば手軽にできて、時間短縮にもつながる。鍋やフライパンを使わない分、洗い物も減らせるので、忙しい朝にピッタリの調理法だ。
食材を無駄なく使うためには冷凍庫を活用して。調理済みの料理も冷凍しておこう。小分けにして保存すれば、解凍後も使いやすい。
●おいしさを保つためには、冷凍後1週間で食べきる努力を
冷凍庫に食品を保存すると、食べることを忘れてしまいがち。食品は長期間冷凍しておくと、乾燥して品質が劣化する冷凍焼けを起こし、味が落ちてしまう。残った食材や料理を冷凍する場合、おいしさの期限は1週間と心得て。
●キホンは食べ切りサイズの小分け冷凍
食べ切れる量ごとに小分けにして、ラップや容器に包んで冷凍すれば、解凍して調理するとき便利。食品ごとに適した方法で冷凍しよう。
============
By J.S. on Jul 7, 2009
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Twitter
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新記事
月別アーカイブ
スポンサードリンク

相互リンク 検索エンジン登録
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
スポンサードリンク
Related Link
Related Link 2

相互リンクBeef - 相互リンクの輪を広げる相互リンクBeef♪

SEO対策ならSEO Studio

相互リンク・探索マン

相互リンク

相互リンクPRO

相互リンク 募集ドットコム

相互リンクGoGo

自動相互リンク集アクセスアップのSEO対策に活用できる自動相互リンク集です。

相互リンクドクター!アクセスアップ

相互リンク99

相互リンクST 相互リンクSTでアクセスアップ!静的ページの相互リンク集

相互リンクなら相互リンクサーチ!

相互リンクプラザ

SEO対策相互リンク集 SEO-Alec
最新コメント
Counter
Online Counter
現在の閲覧者数:
リンク
プロフィール

jazusa

Author:jazusa
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。