スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉田卓郎さんの日常

ゆっくり楽しく簡単ダイエット / ライフスタイル (29) / ライフスタイル (31)

日経WEB GOETHEの記事を取り上げておきます。
吉田拓郎さんに関する記事です。
ヘッダーの中の卓郎さんの言葉の中に、「
年を取るということは、そんなに素敵なことじゃない」があり、まさにその通りだと思います。。。
もしできるものなら、誰もが「変わることのない若者としての自分」でいたいと思うのではないでしょうか…
記事の一部を引用しておきます。
参考になる考え方なりに出会えるといいですね。。。
============
記事の一部引用
============
ファンに激震!人生、最後ツアー決定|吉田拓郎 Takuro Yoshida|「年をとるということは、そんなに素敵なことじゃない」|最新アルバムのテーマは、誰も描いたことにない「60代の日常」。最高峰でフル稼働してきた男の、現在の心境に迫る。 

吉田拓郎がキャリアの最後となるコンサートツアーを行おうとしている。しかも、その最終章を意識したアルバムをすでにレコーディングしている。ニュースが伝わってきたのは、昨年の暮れだった。
この報道には信憑性はあるのか? そもそも拓郎は元気なのだろうか? ファンの間ではさまざまな憶測やうわさが広がった。
'70代から日本の音楽シーンの先頭を走り続けてきた吉田拓郎は、2006年9月、フォーク・トリオのかぐや姫を誘い静岡県掛川市にあるレジャー施設、つま恋の多目的広場で大イベントを成功させた。熱量の多いファンが、日本中からおよそ3万5000人集結。平均年齢は49歳。人生の盛りを過ぎつつある世代がこれほど大挙して押し寄せるのは、世界の音楽シーンを見回しても稀有な例だ。

”午前中”に生み出したアルバムの日常的レコーディング風景 

50代は悶々としていました。60代はすっきりしています 
「僕も63歳になってね。60代の男がつくれるアルバムはこれしかないと思っているんですよ」
まったくてらいなく、目の前の吉田拓郎は話し始めた。飲酒の量を減らし、顔も体もすっきりとシェイプアップされている。体重は66キロ。本人が「僕のいちばんブサイクに太った姿が映像に残ってしまった」と悔やむ2年半前のつま恋から8キロ減らしたという。
「昔から僕は、現実の出来事から詞を書いて、曲をつくってきたわけです。それが自分ではいちばん恥ずかしくなく、堂々と歌える内容だからね。誰かに何か意見されても、だって、歌のとおりなんだからしょうがないんだよ、と言ってきた。

吉田拓郎

嫌なことを全部やめて、健康を取り戻した 

アルバムの1曲目、「ガンバラナイけどいいでしょう」は拓郎の主治医とのやり取りから生まれた。
「僕はね、けっこう頑張って生きてきたと、自分では思うんですよ。つま恋もやったし、病気からも復帰した。でも、なんとなく満足感はない。痛快な感じはずっとしていない。ストレスをため込んで暮らしているような気がしていた」
うつ病かと思い、薬も処方してもらった。そんなとき、肺がんの治療以来からの主治医のもとを訪れ、たしなめられたという…
=============
By J.S. on Jun 24, 2009
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Twitter
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新記事
月別アーカイブ
スポンサードリンク

相互リンク 検索エンジン登録
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
スポンサードリンク
Related Link
Related Link 2

相互リンクBeef - 相互リンクの輪を広げる相互リンクBeef♪

SEO対策ならSEO Studio

相互リンク・探索マン

相互リンク

相互リンクPRO

相互リンク 募集ドットコム

相互リンクGoGo

自動相互リンク集アクセスアップのSEO対策に活用できる自動相互リンク集です。

相互リンクドクター!アクセスアップ

相互リンク99

相互リンクST 相互リンクSTでアクセスアップ!静的ページの相互リンク集

相互リンクなら相互リンクサーチ!

相互リンクプラザ

SEO対策相互リンク集 SEO-Alec
最新コメント
Counter
Online Counter
現在の閲覧者数:
リンク
プロフィール

jazusa

Author:jazusa
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。