スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捨てる勇気が新たな道を切り開きます

ゆっくり楽しく簡単ダイエット / ライフスタイル (22) / ライフスタイル (24)

日経NETのmarisol ONLINEで気になる記事をみつけました。 
佐藤悦子氏が、「ワーキングビューティーの新マナー」のコーナーに投稿されている記事です。
佐藤氏の場合、これまでの人生の中で「大きなものを捨てる勇気」を3回実行してきているようです。
確かに、「あるものを捨てること」を経由して「新たなチャレンジ空間の獲得」につながることがあると思います。
私の場合も、少なくとも1回生活がどのようになるか分からないものの目の前の早期退職金が必要であるためあるひとつの仕事を捨てた経験があります。
これが佐藤氏の「大きなものを捨てる勇気」に相当するか否かは不明ですが。。。
でも、「捨てることにより新たな道を開くチャンスに巡りあえる可能性」の考え方には共感できますね。。。
この「捨てる勇気」ということは、あるいはダイエットにも通じる言葉ではないかとも感じます。。。
記事の一部を引用しておきますね。。。
============
記事の一部引用
============
捨てる勇気が新たな道を開きます
1日の中で“捨てる訓練”をする。
それが人生の取捨選択の判断力を磨きます

私は今までの人生で、新しく始まる大切なもののために、それ以外のことを捨てたことが3回あります。最初は結婚する時。結婚後も働こうと思ってはいたのですが、当時勤めていた博報堂の雑誌局はとても忙しく、遅くまで残業が日常茶飯事。「これでは一生で一度であろう新婚生活を楽しめない」と思い、退職を決意しました。上司や同僚からは引き止められましたし、佐藤可士和にも「しばらく両立しながら様子を見たら?」と。次の就職先も未定。それでも、自分の気持ちを貫きました。するとなんと、取引先のかたがたが外資系化粧品会社にPRマネージャーとして推薦してくださったのです。そのおかげで、PRの仕事という新しい道が開けました。

2度目は『サムライ』に専念しようとPRマネージャーを辞めた時です。まだ佐藤可士和は無名で、『サムライ』も未知数。けれど、それまでのような二足のわらじでは、時間的にも体力的にも、私が『サムライ』でやりたいと思っていたことを実現するのはむずかしかった。あの時思いきって『サムライ』に専念したことで、一歩先に進むことができたのだと思っています。

3度目は出産です。子供については自然にまかせていたため、仕事的にベストタイミングを選んだわけではありません。でも、働ける時間が減ったぶん、クオリティを維持するための工夫をするようになり、また、少し距離を置いたことで見えなかったものが見えるようになるなど、結果的にはいい方向に転じたのです。

こうした経験で実感しているのは、捨てる勇気の大切さです。人がもっているキャパシティには限りがあります。仕事を広げよう、深めようとするなら、今もっているものを手放すことも必要ではないでしょうか…
============
By J.S on May 30, 2009

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Twitter
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新記事
月別アーカイブ
スポンサードリンク

相互リンク 検索エンジン登録
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
スポンサードリンク
Related Link
Related Link 2

相互リンクBeef - 相互リンクの輪を広げる相互リンクBeef♪

SEO対策ならSEO Studio

相互リンク・探索マン

相互リンク

相互リンクPRO

相互リンク 募集ドットコム

相互リンクGoGo

自動相互リンク集アクセスアップのSEO対策に活用できる自動相互リンク集です。

相互リンクドクター!アクセスアップ

相互リンク99

相互リンクST 相互リンクSTでアクセスアップ!静的ページの相互リンク集

相互リンクなら相互リンクサーチ!

相互リンクプラザ

SEO対策相互リンク集 SEO-Alec
最新コメント
Counter
Online Counter
現在の閲覧者数:
リンク
プロフィール

jazusa

Author:jazusa
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。