スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オバマ・ファッションを真似たい

日経WAGA MAGAの記事を取り上げておきます。
男性ファッションに関する記事で、タイトルは、「オバマ・ファッションを真似たい」です。
記事によると、オバマ大統領はアメリカの歴代大統領と比較し異色で、日本のビジネスパーソンにとっても参考になるとのことです。。。
家計を担う主婦も、気にとめておくべき記事かもしれませんね。。。
記事の一部を引用しておきますね。。。
============
記事の一部引用
============
オバマ・ファッションを真似たい

就任からもうすぐ3カ月のバラク・オバマ米大統領はファッション面でも前任者とはかなり異なる。細身のオバマ氏はスーツが映える。その一方でオーソドックスでも高級品志向でもない装いは「縮み」の時代の着こなしモデルとも映る。日本のビジネスパーソンにも参考にできる点を探してみた。

(米経済の現状について記者会見するオバマ米大統領〔AP Photo〕)

1872年創業の老舗「ハート・シャフナー・マークス」は、オバマ夫妻に縁が深いシカゴに本拠を構えている。つまり、オバマ氏は地元発祥の、しかも全国チェーンの大手スーツ店にオンファッションの要を委ねているわけだ。オーダーメードではない店頭販売品だともいわれている。もし、そうであれば、日本人が真似しようと思うなら、「洋服の青山」「メンズプラザAOKI」など大手のスーツチェーンの商品でも代わりが利きそうだ。

(ホワイトハウスで演説するオバマ米大統領〔共同〕)

チャコールグレーやミッドナイトブルーのような、黒に近い引き締まった色を、オバマ氏は好んで着ている。その点でも真似はしやすい。無地・濃色のベーシックなスーツで構わない。
ただ、こうしたシンプルなスーツスタイルが映えるのは、オバマ氏の引き締まったボディーのなせるわざだ。肩が落ちているようなゆるめの着こなしは、着ている本人の体には楽でも、もっさりした印象を与えてしまいがちだ。どうせならピッタリか少しきつめのサイズで、上半身をコンパクトに演出したい。スーツの第1ボタンを留めるだけでも引き締まった表情を出せる。オバマ氏も公の場では第1ボタンを留めていることが多い。

(…中略…)

シャツやネクタイも参考になる。これまでの米大統領はボタンダウン・シャツをよく着たが、オバマ氏はネクタイを収めるエリアが広いワイドスプレッド・カラーのシャツが好きなようだ。ネクタイはブルー、レッドの無地が多い。このような組み合わせの場合、襟元の配色は紺・白・赤といった星条旗風になり、さらにシンプル感・清潔感が高まる。
ワイドスプレッド・カラーの場合、白い襟の面積が広く見えるので、細面の人でも堂々とした感じが出やすい。「胸襟を開く」という言葉がある通り、懐の深いオープンマインドな人柄も印象づけられる。

襟の間の面積が広いので、細いネクタイはワイシャツ部分が見えすぎて、実際以上に細く見えてしまう。太めのタイを選び、結び目をたっぷり見せれば、落ち着いたムードを醸し出しやすい。恰幅のよい男性は、堂々と胸を張って着れば、成熟した男らしさをアピールしやすいはずだ。
近年は無地タイ(ソリッドタイ)の人気が復活しつつある。柄物よりも着回し・組み合わせが楽なので、重宝する存在として見直されている。うまい具合に個性を抑えてくれるので、責任ある立場には無難でもある。とりわけ、ネクタイの買い増しも控えたいこんなご時世には無地が経済面でもありがたい存在と言える。
オバマ氏の執務室ファッションは歴代大統領の中で最もカジュアルと言えるだろう。ブッシュ前大統領は上着着用を義務づけていたが、オバマ氏はネクタイなしでも構わないというルールに変えた。そもそも室温がハワイ出身のオバマ氏好みの高めに設定されているともいわれる。

(…中略…)

シャツの袖まくりもオバマ流。近年の米大統領がほとんど見せなかったラフな着崩しだ。しかし、オバマ氏は「一生懸命取り組む」といった気持ちを表現する意味でも袖まくりを活用しているようだ。
袖まくりは日常的にしている人もいるので、割と真似しやすいところではある。ただし、単にまくり上げると、袖先が無様にはみ出して、かえってだらけた印象を与えかねない。面倒くさがらずにきちんと袖先を内側に織り込んで均等にまくり上げよう。もちろん、裏返した部分に汚れが見えるようでは、イメージダウンも甚だしい。清潔感をアピールできることを意識したい。

小物類でもオバマ氏は米大統領としては異色。例えば、腕時計がそうだ。欧米の高級腕時計ではなく、日本ではほとんどなじみのない「JORG GRAY」ブランドの「JGC6500」シリーズのクロノグラフを着けている。325ドル(約2万9000円)と、手頃な値段の品だ。警護に当たってくれるシークレットサービスから贈られたという。
袖口からはみ出すほどのゴツい、大ぶりの男顔デザイン。黒い文字盤に、黒い革ベルトで、軍用風ですらあるようなステンレスケースという造りからは、実直な仕事師というイメージが伝わる。
以前は「タグ・ホイヤー」(TAG-Heuer)の「1500」シリーズを着けていた。オバマ氏は物持ちがいいらしく、1998年に製造中止となったモデルを大事にしている。文字盤やケースのデザインに凝った腕時計はおしゃれに見える半面、遊び人的な印象を与えたり、成金趣味と見られたりもする。厳しい経済環境にある中、難しい商談や苦しい事情説明の際には違和感を生じかねない。ここ1、2年用として地味めウオッチを手に入れておくのも選択肢に入れたい。

(…後略…)
==========
By J.S. in May, 2009

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Twitter
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新記事
月別アーカイブ
スポンサードリンク

相互リンク 検索エンジン登録
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank
スポンサードリンク
Related Link
Related Link 2

相互リンクBeef - 相互リンクの輪を広げる相互リンクBeef♪

SEO対策ならSEO Studio

相互リンク・探索マン

相互リンク

相互リンクPRO

相互リンク 募集ドットコム

相互リンクGoGo

自動相互リンク集アクセスアップのSEO対策に活用できる自動相互リンク集です。

相互リンクドクター!アクセスアップ

相互リンク99

相互リンクST 相互リンクSTでアクセスアップ!静的ページの相互リンク集

相互リンクなら相互リンクサーチ!

相互リンクプラザ

SEO対策相互リンク集 SEO-Alec
最新コメント
Counter
Online Counter
現在の閲覧者数:
リンク
プロフィール

jazusa

Author:jazusa
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。